豊胸,バストアップ専門サイト,バストアップWEB大阪

Bust Up WEB 恵聖美容外科クリニック タイプ別のバストアップ クリニック選び 料金の目安 Q&A お問い合わせ
豊胸
>>人工乳腺法
>>脂肪注入法
>>プチ豊胸術
(ヒアルロン酸豊胸)
バストの形を整える手術
>>乳頭縮小
>>陥没乳頭
>>乳輪縮小&黒ずみ
>>乳房縮小・乳房吊上げ
 
未成年者の方へ 親権者同意書
恵聖美容外科クリニック 学会
トップページ
お問い合わせ
バストの形を整える手術
乳頭縮小
陥没乳頭
乳輪縮小&黒ずみ
乳房縮小・乳房吊上げ
乳頭縮小
乳頭が大きくて悩んでいる方や授乳後に変形してしまった方は、最小限の切開で理想的な大きさにする事が出来ます。
手術は乳頭部の皮フに限定して行うので、授乳に影響を及ぼす事もなく傷跡も殆んど目立ちません。
乳頭が大過ぎたり、変形した方は、あなたのバストとのバランスを考えて理想的な大きさに整えることができます。
-施術例-
before   after
このページのトップに
陥没乳頭
乳頭が陥没している場合、外見上のみならず、授乳が困難となったり、乳管炎を繰り返すなどの障害が出てきます。
陥没乳頭の場合、その状態によって重症度分類があり、指で刺激したりつまんだりして乳頭が出てくる軽〜中等度の場合と、指でつまんでも全く乳頭が出ない場合(重度)があります。重症例にあわせて、術式を選択しています。
手術後は授乳に差し支えなく、傷跡も殆んど目立ちません。
引っ込んでしまった乳頭(陥没乳頭)は、乳頭周囲のセンイ化が原因で、乳頭を傷つけずに治療することができます。
-施術例-
before   after
●乳頭縮小のリスクと副作用
・感染症、血腫などが起こる可能性があります。術後のフォローはしっかりと責任を持って治療致します。
・数日後に中糸(抜糸しない糸)が出てくる可能性があります。
手術名 方法 費用 [税抜価格]
乳頭形成 乳頭縮小 ¥180,000
このページのトップに
乳輪縮小&黒ずみ
トレチノイン(オートトランスレチノン酸)はビタミンA誘導体の一つで、皮膚のターンオーバーを促進し、メラニンの生成を抑える外用薬です。ハイドロキノンとの併用により、医師の診察のもの施術を行います。肝斑、老人性色素などにシミを積極的に治したい方にお勧めです。また、乳頭、乳輪の濃い色素沈着に対して唯一効果的な治療法です。
レーザーでは効果の出にくいシミ(肝斑)や乳輪の黒ずみに対して唯一といってよい積極的な治療法です。
肝斑
女性特有のホルモンによるシミで30代以降あるいは妊娠をきっかけに、主に両頬部に左右対称に好発します。
乳頭、乳輪の色素
先天的、あるいは、慢性の刺激により色が濃くなるのはメラニンの増加によるものです。
-施術例-
before   after
●トレチノインによる乳輪黒ずみ治療のリスクと副作用
・動物実験において、大量投与で催奇形性があることが報告されています。外用による少量投与ではその危険性は極めて低いですが、トレチノイン使用中は避妊をして頂きます。
・通常使用開始2〜3日後より、皮膚が薄くはがれてきたり、ヒリヒリ感や赤みを帯びたりします。特に強い場合は、トレチノインの使用回数を減らし、ハイドロキノンはそのまま使用を続けて頂きます。
手術名 方法 費用 [税抜価格]
乳輪・乳頭
黒ずみ
トレチノイン療法 ¥40,000
このページのトップに
乳房縮小(リダクション)&吊上げ(マストペクシー)
元々大きなバストで若い頃にはハリがあったのに、出産後の授乳や老化によって下垂してしまったバスト。
そんな喪失感で悩まれている方が増えています。
又、思春期に急成長した乳房が下垂して、その重さで肩が凝る・運動する時に障害となる・乳房背部にあせも・皮膚炎が生じるといった悩みも生じる方に、乳房縮小は適応となります。
バストが下垂してしまう原因は、授乳後の乳腺(母乳をつくる組織)の萎縮と、加齢による皮膚のタルミです。乳房の大きさや下垂の程度によって、乳房縮小・吊上げ術には様々な方法があります。
(術式1)Mckissock法
Mckissock法
乳輪を中央にした乳房の上下端に基軸をもつ垂直方向の双茎皮弁により、乳頭・乳輪の血行が保持でき、審美的にも良い結果を得られるが、切開癜痕は、下方に向けての逆T字となる。
 
(術式2)Goes法
Goes法
切開癜痕は乳輪外縁のみになり、乳房は周囲の皮膚層から剥がしていくcentral pedicle法の為、授乳機能を温存出来る。傷は乳輪周囲のみの為目立ちにくいが、乳輪辺縁の癜痕が広がる事がある。
 
この他にも、Pitanguy法やDufourmentel-Mouly法などがあり、当クリニックでは、患者様の大きさの状態を専門医が診察し、希望を聞いて様々な方法を組み合わせ、可及的に傷を目立たない最良の方法を行っています。
乳房吊上げ術(マストペクシー)
乳房吊上術(マストペクシー)
又、そのままの大きさで吊上げる場合は、乳房縮小(リダクション)は行わず乳房吊上術(マストペクシー)のみで可能です。

-症例写真1-
 
-症例写真2-
●乳房吊上げ術のリスクと副作用
・感染症、血腫などが起こる可能性があります。術後のフォローはしっかりと責任を持って治療致します。
・傷の治り方には個人差があります。通常、3ヶ月は赤く目立ちますが、漸次目立たなくなります。
手術名 方法 費用 [税抜価格]
乳房吊上げ マストペクシー法 ¥700,000
乳房縮小 乳房縮小術 ¥900,000
このページのトップに
>>PR 大阪の豊胸・美容外科・美容整形は恵聖会クリニック


トップページ | 豊胸 | バストの形を整える手術 | タイプ別のバストアップ | クリニック選び
|料金の目安 | お問い合わせ | 豊胸,バストアップ専門サイト,バストアップWEB大阪
美容外科 | 大阪のメンズエステ,メンズビューティクリニック,脱毛,包茎,ワキガ
エイジングケア,若返り,大阪,美肌,美白,トータルビューティークリニック

copyright(c) 2005 keisei beauty clinic all right reserved.